鹿児島の美容室から

髪のお悩み、口コミなど、かわなべひろきのブログ

記事メニューはここにタッチ

垢抜けたいメンズに、オススメのスタイル

俺、なんとなく芋くさいんだよなぁ…

手軽でオシャレな髪型ってないかなぁ…

このままじゃ、自分に自信持てないよぉ…

と、垢抜けてぇ〜と感じてるメンズにオシャレカットのご提案。

 

あくまで、「数ある選択肢の中の1つ」に絞って紹介します。

 

 

結論から

ブロック入れちゃお

です。

 

ブロックとは、刈り上げの上から長い髪をかぶせるスタイル

デザインによって、

  • 耳周りだけ
  • 耳周りから襟足にかけて

刈り上げるエリアは設定ができます。

 

画像で説明

左はカット前。

右は、耳周りだけブロックを入れてスタイルを作っています。

f:id:kawanabehiroki:20200407141410p:image

メリハリがだいぶ違いますね。

f:id:kawanabehiroki:20200407141521p:image

こうすると、見た目のメリハリのほか、刈り上げにかぶる髪の毛先の透け感が、垢抜けたオシャレな印象を持たせてくれます。

どう見ても芋には見えないです。

f:id:kawanabehiroki:20200407141633p:image

カット前よりも、シャツがパリッと感じられるのは気のせいか…。それくらい印象かわる。

 

とにかく、スッキリ、オシャレ、清潔感、3拍子そろった定番かつ、オススメのメンズスタイル。

 

定番なだけに、流行にあまり左右されないってのも私的にオススメのポイント。

 

注意が必要な方

直毛で、髪の毛が重力に逆らうようにピンピン立ち上がってハリネズミのように伸びる…

そんな方は、ドライヤーの当て方や、スタイリング剤の選び方がとても大事になってきます。

 

また、人によってはブロックをオススメできない髪質の方もいますから、合わせて美容師さんに相談してみてください。

 

今さらなぜ、ブロックの話するか

これは土地柄ってのもありまして。

都会に住むひとにとっては、にわかに信じがたい話かも知れませんが、私の住む地方都市鹿児島では、中学、高校では校則で髪型のブロックは禁止されていることが多いのです。

 

時代錯誤と思われるかもしれませんが、マジなんですよ。個人的には膝から崩れ落ちそうになる話なんですが、そうなってるものは仕方がない。

 

これでは、青少年たちの中に髪型の選択肢が育ちにくい。

私たち美容師にとっては当たり前の選択肢としてブロックはありますが、いま一度、今さら感満載ではありますが、改めて未経験の方に向けて記事を作らせてもらいました。

 

これを読んでるメンズの方は、ぜひ参考にしてください。

最後までありがとうございます。

 

書いてるひと

かわなべひろき(美容師 ギター講師 和漢薬膳師)

f:id:kawanabehiroki:20200408151254j:image

kawanabehiroki.hatenablog.com