鹿児島の美容室から

髪のお悩み、口コミなど、美容師かわなべひろきのブログ

記事メニューはここにタッチ

髪にツヤが欲しい…そんなあなたに、部分的な縮毛矯正のすすめ

私の髪…なんかツヤがない…

いつもパサついて見えるの気になるなぁ…

という方に、店頭で部分的な縮毛矯正をオススメすることがありますが、これがリピーターさんばかりですごく好評なので触れておきます。

f:id:kawanabehiroki:20180627150019j:image

(憧れのツヤツヤ髪になりたい…)

脅威のダイエット機器 ツインビートってなあに?

 

 

部分的な縮毛矯正って?

結論から言うと、 ハチより上から生えてる髪だけに縮毛矯正をかけることです。

図を(ざっくりです)

f:id:kawanabehiroki:20180627150937j:image

ハチとは、頭の丸みの強い部分。ここより上から生えてる髪、図でいうと赤い斜線部分の髪にだけ縮毛矯正をかけます

ハチ上から生えてる髪は、下に下ろした時のヘアスタイルの表面になります。

f:id:kawanabehiroki:20180627151526j:image

(赤線の部分はハチ上から生えている)

つまり、表面さへツヤツヤのストレートヘアにしてしまえば、見た目をとてもキレイにすることができます

ちなみに、この施術に適している方はこんな方です。

 

どんな人に最適?

  • 柔らかいくせ毛
  • 軟毛
  • 直毛
  • カットの梳かれ方でパサついている
  • 段があまり入っていないスタイル

などです。

強めのくせ毛さんは、髪を結んだ時などに見た目の違和感が出たりするので不向きです。 詳しくは実際に髪を見てアドバイス差し上げます。

f:id:kawanabehiroki:20180627152259j:image

(髪次第では、部分的にかけるだけでも良いのかぁ…)

 

メリットとデメリット

全体を縮毛矯正する場合とのメリットとデメリットを簡単にまとめます。

メリット

  • 全体へのダメージを最小限にできる
  • 施術時間が短くて済む
  • スソ(毛先)が自然な仕上がり

デメリット

  • 内側全体のクセは残る

などです。メリットもたくさんです。

ですが表面をめくった時、内側の髪全体のクセは残るので、あくまでも人によって適不適があります。

f:id:kawanabehiroki:20180627153050j:image

(なるほど…1度髪を見てもらわなきゃ…)

 

おわりに

縮毛矯正やストレートパーマなど、くせ毛やパサつきの強い味方となる技術ですが、かけ方に「こうじゃなきゃいけない」ということはありません。 やり方は工夫次第で何通りだってあります。

今日触れた内容も、店頭でお話しすると「今まで知らなかった〜」というお客様は多いです。

f:id:kawanabehiroki:20180627153911j:image

(そんな方法…いままで知らなかったよ…)

また、顔まわり、つむじ付近だけなど部分的にくせが強い方はそこだけピンポイントで狙って、矯正やストレートをかけることも大いに結構です!

この辺りは実際に見てご提案いたします。私の場合どうかなぁ…という方はお気軽にご相談下さいまし^ ^

f:id:kawanabehiroki:20180627154637j:image

(実際にハチ上だけ矯正のお客様。ハチ上だけの矯正で見た目これだけ変わるってスゴない?) 

あなたに最適な方法でツヤツヤ髪を手に入れましょう!

それでは、最後まで読んでくださりありがとうございます^ ^

 

※記事が役に立った方は、ページ一番下のボタンより、「シェア」「読者登録」「各種SNSでフォロー」をポチっとよろしくお願い致します

 

書いてる人

f:id:kawanabehiroki:20180627154512j:image

かわなべひろき (美容師、在宅系音楽家)

 

kawanabehiroki.hatenablog.com

 

 

脅威のダイエット機器 ツインビートってなあに?