鹿児島の美容室から

髪のお悩み、口コミなど、かわなべひろきのブログ

梅雨、湿気の多い夏、くせ毛さんにおすすめの選択肢

くせ毛の敵の季節、梅雨がやってきますね

前髪が…サイドが…後頭部が…

と、部分的にクセの暴走や、ボリュームが悩ましい方も少なくありません

 

今日はそんな梅雨時の憂鬱な髪事情を晴らす、こんな選択肢のご紹介

 

 

結論から

気になる部分だけ縮毛矯正、ストパーをする

です。

 

どこにかけるかは、ケースバイケース

お客さまそれぞれ、クセに手を焼いている部分やクセの強さは変わります。適材適所。

 

f:id:kawanabehiroki:20200602130852j:image

(気になる部分だけ…!?)

 

では、補足しますね

 

多くの方がクセでお困りの部分

私のお客さまで、実際多いのが

  • 前髪、顔まわり
  • ハチまわり
  • 後頭部

のエリア。

 

図で書くとこう、(絵がアレですが…)

f:id:kawanabehiroki:20200602100209j:image

(ちょっと大げさに書いてます)

赤いエリアの、ウネリボリュームを気にしてる人が多いです。「くせ毛あるある」と言えば、「あるある」ですよね。

(そうそう!そうなの!という相槌が聞こえる気が…)

 

カットで毛量をすいても、うねりのボリュームでどうしても頭が大きく見えがちだったり、

ワックスで押さえつけても雨や湿度の高い日はなかなかうまくいかない

 

これを解決するのが、気になる部分だけ「縮毛矯正」や「ストパー」の力を借りるという選択肢です。

 

実際の効果ってどんなもんなの?

画像が無いのでアレですが、私のお客様のご感想を紹介すると、

  • 雨の日、汗かいたときのウネリが改善
  • スタイリングしやすい
  • シルエットが崩れにくい
  • ボリュームがコンパクトになった
  • 手触りが良くなった
  • 手入れがラク
  • 全体のダメージが抑えられる
  • 施述時間が短くて助かる
  • 全体に縮毛矯正をかけないで済むのが嬉しい

など、お話を聞かせてくださります。 

 

このメニュー、リピート率は9割を超えていることからも、多くの方にとって有効な選択肢となっています

 

ショートの方で平均で3ヶ月に1度だったり、梅雨時や夏場の湿度の高い時期だけ、かけるという方もいらっしゃいます。あなたに合った方法もきっとありますよ。

f:id:kawanabehiroki:20200602131027j:image

(必要な場所だけ最低限、薬剤の力を頼るイメージ)

とは言え、デメリットありますからそれにも触れておきます。

 

デメリット

  • クセの強さによっては効果を感じにくい
  • 毛量によってはペタッとなる可能性
  • パーマやブリーチとの組み合わせは基本あきらめてもらう

などがあります。

これらは、どちらかと言うと例外的で、ほとんどの方は施述可能です。

 

とは言え、お客様ごとに考えられるリスクも様々ですから、詳細は髪を見てからしっかりお伝えします。

 

価格は?

以下、全てカット込みの税別価格です

 

⚪︎前髪も他も「矯正」の場合

11000円

⚪︎前髪は「矯正」、他は「ストパー」の場合

10000円

⚪︎前髪も他も「ストパー」の場合

9000円

⚪︎前髪のみ「矯正」

9000円

⚪︎前髪のみ「ストパー」

6000円

です。

 

全体の縮毛矯正やストパーの価格ではありませんのでご注意くださいね

 

自分は「矯正」がいいか、「ストパー」がいいか判断がつかないという方は、カウンセリング時にご相談くださいませ。

f:id:kawanabehiroki:20200602131242j:image

(とりあえず、髪の毛見てもらおうかな…)

 

おわりに

美容室の施術は「必ずこうしなければならない」ということはありません。

この記事でもご紹介したように、あなたの髪のクセやボリュームに合った方法で臨機応変に施述することで、髪の、時間の、お財布の、普段のお手入れの負担をできるだけかけずに、過ごしやすいヘアスタイルをご提案できればと思います。

 

これから、雨や湿気でくせ毛が大変な方はご相談だけでもお気軽にどうぞ!

それでは、最後までありがとうございます。

 

書いてる人

かわなべひろき(美容師 和漢薬膳師 ギター講師)

f:id:kawanabehiroki:20200602130807j:image

kawanabehiroki.hatenablog.com