鹿児島の美容室から

髪のお悩み、口コミなど、かわなべひろきのブログ

記事メニューはここにタッチ

寒い季節、頭皮がかゆい、フケ、ベタつきが気になる方へ

すっかり秋。これから季節は冬に向かい、お肌も髪も乾燥が気になりがちです。

 

敏感肌、敏感肌の方は特に冬場

頭皮がかゆい、フケが出る

なんかベタベタする

 

など、夏には感じなかった異常が出やすいです。今日はちょっと気をつけて欲しいこんな話。

 

結論から

寒くて乾燥する季節は、髪も優しく洗いましょう

です。

 

特に乾燥肌、敏感肌の人でかゆい、フケが気になる、髪がバサバサする、など、自覚症状のある方は

  • シャンプーの量を半分にする
  • シャンプーを2日に一回にする
  • シャワーの温度を38度にする
  • 頭皮をゴシゴシしない

など、洗い方を見直すと良いです。

f:id:kawanabehiroki:20201024112501j:image

補足しますね。

 

 

寒い季節は夏と比べて…

汗も皮脂の量も減ります。皮脂や汗は単に「汚れ」というわけではありません。

頭皮を乾燥から守るを「保湿剤」、ばい菌から守る「バリア」の役割もある。

 

それが夏に比べて減るということは、同じ洗い方をしていると…ご想像の通りです。

f:id:kawanabehiroki:20201024113023j:image

(なんか、かゆいような…)

 

乾燥によるフケや、かゆみ。また、皮脂の分泌異常からのベタつきを引き起こす方もいらっしゃいます。

 

また、皮脂や汗は清潔感を保つ上でお湯だけでも十分に落とせます。シャンプーしないと汚いんじゃないか?という心配はご無用

 

ただし!スタイリング剤を毎日使う方は、やはり毎日シャンプーした方が良いです。スタイリング剤に含まれる成分の残留で、別のトラブルを招きかねません。その際は、髪の毛をクレンジングするイメージで、頭皮より髪を洗いましょう!

f:id:kawanabehiroki:20201024113129j:image

(ワックス使うからな、毎日落とさなきゃ)

 

たかが洗い方、されど洗い方

どんなシャンプーを使うかもとても大切ですが、今使っているシャンプーの使い方も、とても大切。

とりあえず、今あるシャンプーの使い方を変えることは、経済的でもありますよね。

 

先に挙げた方法を、実践してみてください。洗い方を変えると、初めは、一時的に症状がひどくなる場合があります

これは、頭皮が洗い方の変化に適応するための、準備期間だと思って、最低でも2〜3週間は実践してみましょう。

 

それでも、改善が見られない場合は、シャンプーを替えることを検討しましょう。今使っているものが、あなたのお肌に合わない可能性があります。

 

まずは、手近でお金をかけずにできることからやってみましょう。

f:id:kawanabehiroki:20201024113254j:image

 

おわりに

夏場と同じようにシャンプーしていても何も異常のない方はそれで大丈夫です。

あくまでも、さまざまな症状が出てきて心配がある方への参考程度にまとめてあります。

 

ちょっとした予備知識は、なにか困ったときの解決につながることもあります。

是非、ご活用ください。

では、最後までありがとうございます

 

書いてる人

かわなべひろき(美容師 ギター講師 和漢薬膳師)

f:id:kawanabehiroki:20201024111940j:image