鹿児島の美容室から

髪のお悩み、口コミなど、かわなべひろきのブログ

記事メニューはここにタッチ

くせ毛を活かしたい人が知っておくべきこと

くせ毛を活かしたいのに、うまくいかない…

ボサボサにしか見えない…

そんなお悩みのくせ毛さん。

 

今日は、くせ毛を活かすために必要なことをお伝えします。

 

結論から

  • くせに合ったカットとスタイル

これは、大前提。ここが、うまくいってないとくせ毛をいい感じにスタイリングするのは難しい…というか、ほとんど、無理です。

カットは、くせ毛の扱いが得意な美容師さんに、お願いしましょう

 

そして、ここから本題。

  • 髪に合うシャンプー を使う
  • 正しいドライヤーの仕方
  • キープ力のある、かつ、洗い落ちの良いスタイリング剤の使用(長さにもよる)

 

この3点は、必須

カットとセットで考えてもいいくらい、重要です。

 

私がご新規さまとの会話で感じることとして、

  • シャンプーの選び方
  • ドライヤーの使い方
  • スタイリング剤の使い方、選び方、使用量

これらを知らないために、くせ毛が暴れてしまっている方が非常に多い。(カットがダメな場合も多いです…)

 

ちゃんと教わっていない。美容師が伝えていない。その為にうまくいかないパターン。

 

私の中では、普段のケアのレクチャーまでが施述の範囲であり、特にくせ毛の方が正しい手入れを知らないのは致命的です。

f:id:kawanabehiroki:20201014134013j:image

(そういえば、ちゃんと説明受けたことないかも…)

では、上の3点について補足を

 

髪に合うシャンプーを使う

パサつき、バサバサ、広がり防止にはシャンプー の役割も大きいです。

シャンプーは洗剤。強いものを使うと、手肌も乾燥するように髪も乾燥やダメージを受けてコンディションが悪くなります。

 

シャンプー、何を使うか?

「くせ毛を活かす」ってのは、シャンプー選びからもう始まっています。

 

優しく洗い上げてくれる、かつ、髪との相性の良いシャンプーを使うこと。何を使うべきか?は信頼できる美容師さんに相談するのが早いです。

私のお客さまは、私がお伝えします。

f:id:kawanabehiroki:20201014133857j:image

(シャンプー って大事なんだね…)

 

ドライヤーの使い方

これも超重要。

まとまり、ツヤ感、朝のスタイリングにかかる時間、どう乾かすかで大きな差がつきます。

 

これについての詳細は過去記事をご覧ください。これやるのとならないのでは、大違い!

美容師が教えるドライヤーの乾かし方!ツヤとおさまりに差がつく3つのコツ - 鹿児島の美容室から

 

 

スタイリング剤の使い方

どんなモノ」を「どう使うか?

この2点が大切。

 

モノに関しては、くせ毛の場合

  • 柔らかいジェル
  • 伸びの良いクリームワックス

をオススメすることが多いです。

 

オイル、クリーム、ムース

では、すぐ乾いてしまい時間経過で広がりやすく、

ワックスだと、のびがイマイチで髪になじませにくいことが多い。(モノによりけりですが)

 

また、つけた後のツヤ感、しっとり感まで含めると先に挙げた

  • 柔らかいジェル
  • クリームワックス

バランスが優れており、くせ毛との相性が良いです。(私の主観)

 

それともう一つ、

洗い落ちもポイントです。優しいシャンプーでもスーッと髪から落ちてくれるモノがオススメ。使いやすい。

 

選択肢が多いので、これも美容師に相談することをすすめます。

私のお客さまには、店頭でご説明差し上げますね!

f:id:kawanabehiroki:20201014134712j:image

(スタイリング剤も、あなたの髪に合わせて…)

 

使い方は、

毛先を中心にある程度しっかり量をなじませる

です。

 

使用量が少ない為に、すぐにボサボサに広がったりうまくいかない方が多いです。

細かいルールはありません。「とにかく毛先にしっかりなじませよう!」が基本です。

 

ひとつだけ。

前髪にはつけ過ぎ注意。ベタッと見えやすいから。

 

おわりに

くせ毛を活かすにはカットはもちろんのこと、ご自宅でのひと手間も大切です。カットしただけで終わりではないんですね。

これを知ってるのと知らないのとでは、普段のヘアスタイルが大きく変わります。

 

くせ毛がパーマっぽく素敵に活かせたら、自分の髪のこともっと好きになってもらえますし、髪への自信も変わってきます。

 

ほんのちょっとの違いが、大きな差に…。

くせ毛でお困りの方は是非ご参考にどうぞ。

 

書いてるひと

かわなべひろき(美容師 ギター講師 和漢薬膳師)

f:id:kawanabehiroki:20201014135235j:image