鹿児島の美容室から

髪のお悩み、口コミなど、美容師かわなべひろきのブログ

記事メニューはここにタッチ

髪が多くて困ってる人のボブについて

髪が多すぎて、ボブにするといつも頭デッカチになる…

たくさん梳いてもらったら、おさまるどころか逆に広がりやすくなって大変だった…

 

という経験がある方。

今日は、「こんな方法でのボブはいかがでしょう?」というお話。

f:id:kawanabehiroki:20200131131510j:image

(多毛でボブが変になる…)

 

 

結論から

内側の髪を刈り上げる

です。  

 

は?内側?刈り上げる?

何それ!?という方に補足します

f:id:kawanabehiroki:20200131131719j:image

(刈り上げって?!)

 

どこを刈り上げるか

ひとまずこの図を、

f:id:kawanabehiroki:20200131133307j:image

左のお姉さん。

ボブにするも多毛のため、横幅も後頭部もぶ厚く、頭でっかちの「ち●まる子ちゃん」状態。

 

それを、耳周りと襟足付近をバリカンで刈り上げ、毛量を減らすと、

 

右のように、全体の厚みが取れ、スッキリとしたボブになってくれます。

かつ、上から髪がかぶってくることで、刈り上げはほとんど見えません。

 

毛量によっては、襟足部分のみ刈り上げるだけでもOK。

 

もう一度図を

f:id:kawanabehiroki:20200131133307j:image

(頭の下部を刈り上げて毛量を減らす)

 

この方法で、「すっごく楽でコンパクトなボブになれた」と、喜ばれている女性のお客様もいらっしゃいます。

 

とは言え、メリット、デメリットそれぞれあります。

 

メリット、デメリット

メリット

  • スッキリとしたデザインになる
  • 毛量減って洗髪、ドライヤーが

 

デメリット(留意点)

  • 結ぶと刈り上げが見える
  • 髪の生える向きによっては、ヘアスタイルが肌になじみにくい(浮いて見える)
  • ショートなどにスタイルチェンジするときは刈り上げ部分が伸びるのを待つ必要がある

 

などです。

ヘアスタイルのなじみに関しては、プロである美容師に事前に相談したり、

先々、ショートなど、スタイルをガラッと変えたいなどの希望がある場合は、そこを見越した上で計画的に取りかかる必要があります。

 

今まで多毛でボブがうまくいかなかったり、あきらめていた方に、選択肢の一つとしてご参加にどうぞ。

f:id:kawanabehiroki:20200131135519j:image

(なるほど、そんな方法もあるのか…)

 

おわりに

髪が多いと、それはそれでとても大変でお悩みの方は少なくありません。

また、周りからは「贅沢な悩みだね」などと、理解されずに一人でお悩みを抱え込んでいる方もいます。

 

そんな方々に、少しでも過ごしやすいご提案、施術を心がけております。

今までどこに行ってもダメ…という方は一度ご相談ください。

 

最後までありがとうございます。

 

書いてるひと

かわなべひろき(美容師  ギター講師) 

f:id:kawanabehiroki:20200131140511j:image

 

kawanabehiroki.hatenablog.com