鹿児島の美容室から

髪のお悩み、口コミなど、美容師かわなべひろきのブログ

記事メニューはここにタッチ

カラーの明るさをどうしよう…悩むぅって時のオススメはこれ。

ヘアカラーどうしょう…

明るさをどう選んでいいか分からない…

という方は、少なくないと思います。美容室でも例えば

  • トレンド
  • 季節感 
  • あなたに似合う色

などなど、いろんな話を聞くことがあると思います。その上でも「うわ〜〜ん自分じゃ決められないよ〜〜」っていう優柔不断なあなたに、

「だったらとりあえず、明るさはこれにしときんしゃい!」

っていう僕からのオススメをその理由とともお伝えします!

f:id:kawanabehiroki:20180518093943j:image

(オススメの明るさってあるのかなぁ…)

 

結論から

  • 仕上がりの明るさが8レベルを選ぼう

というのがオススメです。

美容室で、こういうの見せられることありませんか?

f:id:kawanabehiroki:20180518094003j:image

たての軸が明るさ、横の軸が色味

を表しているカラーチャートと呼ばれる、要はカラーのカタログです。

明るさの程度を、数字で表しますが画像のカラーチャートだと、一番暗いのが4、明るいのが14となっており、数字が大きいほど明るくなります。(画像、一番左に記してある数字)

 

オススメの理由

8レベルの明るさをオススメしましたがその理由として、

  • ダメージが少ない
  • ツヤが出やすい
  • プリンが気になりにくい
  • さり気なくてナチュラル
  • 色持ちが良い(色味にもよる)
  • 染め感が分かる

などです。

f:id:kawanabehiroki:20180518100346j:image

(8レベル最強説)

 

色味はなんとなぁくのイメージで美容師さんに伝えてみよう

例えば

  • 夏っぽく…
  • 柔らかく…
  • 大人っぽく…
  • 透明感が出るような…
  • カッコいい感じ…

などなど、具体的にこの色にしたい!ってのがなくても、なんとなーくのイメージを美容師さんに伝えて相談して決めてみましょう。もちろん、「お任せで」でも大丈夫。

あなたの信頼している美容師さんであれば、きっとあなたに似合うカラーを考えてくれます。

僕もお任せの時はその人のキャラクターイメージに寄り添うようなカラーの配合をチョイスします。(勝手に奇抜にはしません)

f:id:kawanabehiroki:20180518100207j:image

(色味もさまざま)

 

おわりに

まとめると

8レベルの明るさで色味は美容師さんと相談

ということですが、これはあくまでも僕の個人的なオススメ。

自分でどう選んだらいいか全く分からないよ〜」という方の1つの目安として、カラー選びの参考になればと思います。

f:id:kawanabehiroki:20180518101116j:image

(ご参考にどうぞ)

もちろんこの限りの話ではなく、明るいカラー、暗めのカラー、それぞれメリットデメリットがありますから、それも知っておきたいという方は過去記事をご参考に。

 

kawanabehiroki.hatenablog.com

それでは、最後まで読んでくださりありがとうございます^ ^

 

※記事が役に立った方は、ページ一番下のボタンより、「シェア」「読者登録」「各種SNSでフォロー」をポチっとよろしくお願い致します

 

書いてる人

f:id:kawanabehiroki:20180518101256j:image

かわなべひろき (美容師、在宅系音楽家)