鹿児島の美容室から

髪のお悩み、口コミなど、美容師かわなべひろきのブログ

記事メニューはここにタッチ

縮毛矯正とストレートパーマって違いは何ですか?について教えます。

ウェーブヘアーをまっすぐにする2つの技術、「縮毛矯正」と「ストレートパーマ」。

2つの違いがイマイチ分からない…

自分の場合はどちらにすればいいの…?

今日はこの点に触れます。

f:id:kawanabehiroki:20180504122202j:image

(同じまっすぐでも、何が違うのかな…)

 

 

結論から

簡単にですが、それぞれの目的施術内容

縮毛矯正

  • くせ毛をまっすぐにする
  • 薬剤とアイロンの熱を利用して伸ばす

ストレートパーマ

  • かけたパーマを落とす
  • 直毛の方のボリュームダウン
  • 薬剤とコームを使って伸ばす

基本的にはこの位置付けでお考えください。

f:id:kawanabehiroki:20180504122329j:image

(目的と髪に合ったやり方でどちらか選びます)

 

決定的な違い

それは、

アイロンを使うか否か

です。アイロンの熱を利用することで、髪の毛をまっすぐに伸ばすパワーが段違いに変わります。

ですから、強いくせ毛だと縮毛矯正じゃないと伸びませんし、軟毛の弱いくせであればストレートパーマでも対応可能な場合もあります。

f:id:kawanabehiroki:20180504124013j:image

 

それ以上のことはご相談を

今日触れた内容はあくまでも、それぞれの「基本的な位置付け」です。

お客様がどうなりたいかによって、また髪の状態によって例外が多々あります。

例えば、

  • 前髪だけくせが強い。
  • 他の部分くせは気に入っている。 

と言う時。例えクセを伸ばす目的でも全体の馴染みを考えて、前髪だけ「ストレートパーマ」を選択する場合もあります。

つまり、目指す目的から逆算してどちらが最適かというのは、プロである美容師の判断にお任せください。

自分の場合はどうなんだろう…とお悩みの方はお気軽にご相談くださいね^ ^

それでは、最後まで読んでくださりありがとうございます!

 

※記事が役に立った方は、ページ一番下のボタンより、「シェア」「読者登録」「各種SNSでフォロー」をポチっとよろしくお願い致します

 

書いてる人

f:id:kawanabehiroki:20180504124814j:image

かわなべひろき (美容師、在宅系音楽家)