鹿児島の美容室から

髪のお悩み、口コミなど、美容師かわなべひろきのブログ

記事メニューはここにタッチ

くせ毛って治らないんですか?(鹿児島は天パが多いと聞くけど、、)

こんにちわ。鹿児島でお仕事させて頂いてます、美髪美容師かわなべひろきです。

Twitterに頂いたご質問に、詳しく触れてみます。

くせ毛が嫌で仕方ありません。治す方法はないのでしょうか?

髪の悩みのトップランナー、「くせ毛」

これから梅雨が来ればムンムン湿気で扱いも大変。アイロンしてもしゅるしゅるーっとくせの暴走。同じくお悩みの方に参考になればと思います。

f:id:kawanabehiroki:20180419114150j:image

(くせ毛治らないかなぁ〜)

 

 

結論から

治りません。悲しき現実です。

ただし、例えば思春期や、産前産後などのホルモンバランスの変化で、まっすぐな髪に変わったという方がたまにいますが、これはあくまで例外。

嫌だから治したいといって、治せるものではないというのが実際のところです。

f:id:kawanabehiroki:20180419111548j:image

(薄々わかってはいたけど、やっぱりかぁ…)

 

少しでも扱いやすい、くせ毛の為に

大切なことはいくつもありますが中でも

  • 髪型の選定
  • カット

は、超重要でここにかかってます。その次に

  • ドライヤーの仕方

が大切です。ちなみにこれは、縮毛矯正をかけないという前提での話です。少し補足をします。

 

「髪型の選定」と「カット」

髪の毛は一人一人違います。そして、あなたの髪という素材に適した髪型というのがあります。

例えば、広がるような多毛のくせ毛はボブがそもそも不向きであったりとか、「髪質」と「髪型」の相性って、あるんです。

チョコレートは、デザートを作るのには向いてるけど、ご飯のおかずには不向きですよね。そんな感じ。

そこを、僕ら美容師が判断して提案する必要があります。これを踏まえずにカットしてしまうと、めちゃくちゃ扱いにくくなってしまうことがあるので注意が必要です。 f:id:kawanabehiroki:20180419115602j:image

(かわなべの失敗作、チョコスコーン。余談です)

 

これに加えて、カットの、主に「すき方」で扱いやすさに差が出ます。詳しくは過去記事を。

kawanabehiroki.hatenablog.com 

ということで、「髪型の選定」「カット」はとても重要。

もしあなたのくせ毛が扱いにくくて仕方がないという時、あなたの「髪型の選定」や、「すき方」に問題がある可能性もあります。お困りの方はご相談ください。

 

ドライヤーの使い方

これもとても大事。めんどくさいって言わないの〜。過去記事で詳しく触れてます。

kawanabehiroki.hatenablog.com 

おわりに

悩ましいくせ毛。治らないならば少しでも扱いやすくする事が大切です

理想が手に入らなかったにせよ、扱いにくさが10なのか100なのか、同じ「扱いにくい」でも程度は今日記事にした事でとても変わります。美容師次第というのが大きいです。

カットだけではどうしても難しいときは、ストレートパーマや、縮毛矯正をかける。それも、全体ではなく部分的にかける。など、選択肢は様々です。僕もくせ毛で頭を抱えた当事者として、お悩みに貢献できればと思います。

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございます^ ^

 

※記事が役に立った方は、ページ一番下のボタンより、「シェア」「読者登録」「各種SNSでフォロー」をポチって頂くとめっさ励みになりますのでよろしくお願い致します

書いてる人

f:id:kawanabehiroki:20180419121029j:image

かわなべひろき (美容師、在宅系音楽家)
⚪︎勤務先 鹿児島 中央駅ちかく 美容室粧屋(めかしや) ご予約、口コミなどはこちらから https://mekashiya.amebaownd.com/
⚪︎音楽 https://m.soundcloud.com/kawanabehiroki
⚪︎CD販売ページ https://kawanabehrk.thebase.in/
⚪︎嫁のハンドメイドアクセ販売ページ https://kakolatte.thebase.