鹿児島の美容室から

髪のお悩み、口コミなど、美容師かわなべひろきのブログ

記事メニューはここにタッチ

縮毛矯正をやめたいのですが、勇気が出なくて…、そんなあなたに僕からできるアドバイス

こんにちわ。鹿児島でお仕事させて頂いています、美髪美容師かわなべひろきです。

縮毛矯正をかけ続けている方、こんな不安やお悩みを抱えていませんか?

  • 縮毛矯正もういい加減やめたい…
  • でも、取り返しつかないことにならないだろうか…
  • くせ毛を活かすって言うけど、自分の髪でそんなことできるんだろうか…

f:id:kawanabehiroki:20180330143149j:image

(やめたい…)

今日はこのお悩みについての僕の考えやできるアドバイスをば!

 

 

脱縮毛矯正は心理的ハードルが高いという事実

元々くせ毛がコンプレックスでかけてるわけですから、それをやめるとなると相当な心理的ハードルです。メイクばっちりでないと外出できない人が、すっぴんで外出するような話。不安心配人目が怖い全く自信が持てない、などなど。

f:id:kawanabehiroki:20180404114326j:image

(やめた後が怖いんだよなぁ…)

 

縮毛矯正やめたいあるある

その背景には

  • 抜け毛を助長しないだろうか…
  • ダメージが心配…
  • 定期的な長時間の施術にうんざり… 
  • お金がかかる
  • いつも似たような髪型に飽きた…

さまざまあります。また、せっかく縮毛矯正の上手な美容師さんと出会えても、引っ越しやその他の理由で、そこに通えなくなることへの「恐怖レベルの不安」を抱えている方もいます。

くせ毛くらいで、そんな大げさな〜!と、思われた方いらっしゃるかもしれませんが、これは事実です。

 え?

なんで、かわなべお前にそんなことがわかるのかって?

 

僕が昔そうだったからだよ!!

f:id:kawanabehiroki:20180330143356j:image

(天パの悩み、なめんじゃねぇ!頭に乗ってるのワカメじゃないよ髪の毛だよ〜〜ははは〜、つって) 

僕のお客様には縮毛矯正をかけ続けている方、思い切ってやめて新しいくせ毛ライフを手に入れた方、それぞれいらっしゃいます。これはどっちが良い悪いじゃないです。

では、この先どうすべきか悩んでいるあなたに僕から言えることを。

f:id:kawanabehiroki:20180401151608j:image

(ひとりで悩まなくて大丈夫!)

 

美容師ができること

予測をお伝えする

まず縮毛矯正をやめた場合の「予測をお伝えすること」で、大まかには

  • どんな手間が出るか
  • 手間の具体的アドバイス
  • 髪質に適した髪型の提案

などです。

これらはくせの強さ毛量毛穴の向きなどによって、ひとりひとり変わります。脱縮毛矯正する場合は、「すでにかかっている部分の髪」は全てカットすることが望ましいです。そうしないとスタイルとして成立しない場合がほとんど。

ですから、カットした後どうなるか「予測」を立てそれをお伝えします。あくまで予測で、大きく外すことはありませんが、実際やってみないとわからない部分もあります。

f:id:kawanabehiroki:20180401151812j:image

(プロの見立てでアドバイスをもらおう!)

 

カット

そして、それを踏まえて「カット」に臨みます。 

カットについても、クセが暴れにくい仕掛けをいくつも用意しますあなたのくせにはあなたのくせに合ったカットがあります。みんな髪が違うんだから、みんなおんなじに切って良いわけがないのです。

参考記事

kawanabehiroki.hatenablog.com

ということで僕たち美容師ができることは、

「予測をお伝えすること」

「カット」

要するに、事前説明と実際の施術ということになります。

f:id:kawanabehiroki:20180401153127j:image (カットは本当に大事ですぞ!!)

 

お客さまに必要なこと

これは、「できれば」で良いのですが、そもそももう一度

なんでやめたいのか…?

なんでまだやめられていないのか…?

を、しっかり自分に問いかけてみた上で、

1番優先したいのはなんなのか…?

をはっきりさせましょう。見た目のデザイン?朝ラクがしたい?ダメージを避けたい?色々ありますよね。

f:id:kawanabehiroki:20180401153302j:image

(私の場合は…)

例えば、縮毛矯正をやめるとほとんどの方が寝癖直しやスタイリングが今よりも手間になります。それが絶対に嫌だという方もいれば、必要ならやるという方もいます。

お客さまの優先したいことや、ここは譲れないという部分次第で僕からの提案も変わります。今まで通りかけ続けたほうが良い場合、その逆の場合、お客さまそれぞれ。まずは自分で考えを整理してみてから、美容師さんと相談して決めましょう!

f:id:kawanabehiroki:20180404115505j:image

(自分ひとりでは考えがまとまらなくても大丈夫!しっかり相談にのってくれる美容師さんと話してみましょう!)

 

何かをしない限り何も変わりません

とにかく悩んでいるなら何かアクションを起こしましょう。何かをしない限り何も変わりません。

これまで通りかけ続ける場合にしても、なんとなーく不安や不満を抱えたままなのと、必要性をはっきり把握しているのとでは、かけ続けていくことに対する自分の気持ちは変わります。この辺は美容師さんにハッキリとアドバイスをもらった方がきっと腑に落ちると思いますよ。

f:id:kawanabehiroki:20180404120250j:image

(とりあえず、相談かなぁ…)

 

かわなべのお客様のこと

僕のお客様で縮毛矯正をやめて新しいくせ毛ライフを手に入れた方々からは、

くせ毛もそんなに悪くないって気づけた!

自分のくせ毛と初めて向き合えた!

周りに褒められて嬉しかった! 

思ってたより全然扱いやすい!

色々なご感想をいただきますが、僕はサポートしただけ。お客様の勇気ある決断が招いた結果です。

 

中には、一度やめたけどやっぱり自分はかけていた方がラクだし、そっちの方が生活しやすい、と、改めて縮毛矯正をされる方もいらっしゃいますがこれも、

以前より必要性が分かったことで、かけ続けることに前向きになれたとお話ししてくださいます。

f:id:kawanabehiroki:20180404121208j:image

(自分が納得できているかどうかってとても大切)

 

おわりに

くり返しですが、くせ毛の悩みが切実な方にとって今日のテーマは、普段の自分の気持ちや心のあり方を大きく左右するお話しだと思います。

コンプレックスで、人と話すのも伏し目がち…自分に自信が持てない…髪のことに意識が縛られて嫌で仕方ない…色々あると思います。

この記事でお伝えしたことをヒントにして、信頼できる美容師さんに相談しましょう。一人で悩まなくて大丈夫!

 

僕は、「扱いやすい髪型」はもちろんのこと、髪のコンプレックスに向き合う「お客様の心」までデザインしたい、と考えています。ご相談はお気軽にどうぞ^ ^

f:id:kawanabehiroki:20180404123547j:image

少し暑苦しい投稿になりましたが、最後まで読んでくださりありがとうございます^ ^

 

※記事が役に立った方は、ページ一番下のボタンより、「シェア」「読者登録」「各種SNSでフォロー」をポチって頂くとめっさ励みになりますのでよろしくお願い致します

書いてる人

f:id:kawanabehiroki:20180404131127j:image

かわなべひろき (美容師、在宅系音楽家)
⚪︎勤務先 鹿児島 中央駅ちかく 美容室粧屋(めかしや)
ご予約、口コミなどはこちらから
https://mekashiya.amebaownd.com/
⚪︎音楽 https://m.soundcloud.com/kawanabehiroki
⚪︎CD販売ページ https://kawanabehrk.thebase.in/
⚪︎嫁のハンドメイドアクセ販売ページ https://kakolatte.thebase.