鹿児島の美容室から

髪のお悩み、口コミなど、美容師かわなべひろきのブログ

記事メニューはここにタッチ

これで一日中うるツヤ髪!へアオイルの効果的な使い方を教えます

こんにちわ。鹿児島でお仕事させて頂いてます美髪美容師、かわなべひろきです。 

先日「女っていつまでも若く見られたいものなんです」とお客さまからお話いただきましたが、若く見られる髪の要素として「ツヤ」「しっとり感」は必須項目。ヘアオイルや洗い流さないトリートメントも巷に溢れかえっております。今日はこれらの効果的な使い方について。

使ってるけど効果が持続しない…

お昼過ぎにはパサついてる気がする…

そんなあなたは要チェケです。

f:id:kawanabehiroki:20180314134149j:image

(うるツヤ髪でいつまでも若くいよう!)

 

 

 

結論から

少量を小分けにして使う

これです。僕個人的なオススメの使うタイミングは、 夜シャンの人なら

  • ドライヤーの途中
  • 朝お出かけ前
  • お昼過ぎ

この三回のタイミングで、必要最低限の量を毛先につけることです。髪の長さや量、ダメージ具合、使うオイルや、それのボトルワンプッシュで出てくる量にもよりますが、今日は1つの基準として僕が普段お店でお客様に使うことが多い、「オリヴァニーオイル」というヘアオイルを例にとってご紹介します。ご自宅で他のものを使っているという方は、それで構いませんので是非参考にしてください。

f:id:kawanabehiroki:20180314135625j:image

(使い方がとっても大事!)

 

基準となる髪と量の目安

まず説明の基準となる髪として

  • 毛先に少しパサつきを感じる
  • 肩くらいの長さ

の人を想定して話しますね。見た目のパサつきやダメージ具合、髪の長さによって量を加減して様子を見てください。

では、基準となる髪を設定したところで、目安量の話に移ります。

これが僕がお店で使うことの多いオリヴァニーオイル。手に握ってこれくらいのボトルサイズです。

f:id:kawanabehiroki:20180314124900j:image

ワンプッシュでこれくらいの量(約0.5ml)が出てきます。

f:id:kawanabehiroki:20180314125007j:image

(手のひらに500円玉サイズくらいですね)

そして、目安としてはこれの半分。半プッシュ(約0.25ml)を1回の使用量とします。これをパサつきの気になる毛先中心に薄く伸ばしていくイメージでつけます

この時、(少し物足りないな…)と、感じる方がいるかもしれませんが、とりあえずそれでOKです。なぜならお店に初めていらっしゃる方の髪を見ると、ほとんどの方がトリートメントやオイルつけ過ぎ状態にあります。少し物足りないくらいの量で充分です。

f:id:kawanabehiroki:20180314135741j:image

(とりあえず、ちょっと物足りないな…くらいで)

では、つけるタイミングの説明に移ります。

 

ドライヤーの途中

乾かし方については、こちらの記事を。 

kawanabehiroki.hatenablog.com

上の記事で乾かし方を3ステップで説明していますが、この中の2に移る前根元が乾いて毛先が湿っている、これから風を上から当てるという直前に必要量をつけます。

なぜ最初からつけないかというと、ヘアオイルの中にも揮発性(風や熱で蒸発しやすい)の成分が入っていることが多く、最初からつけるとドライヤー終わる頃には、結構蒸発しちゃって今一効果を感じにくい場合があります。

僕の感覚的に特に香料は風で飛びやすい為、せっかくなら少しでも香りを持続させたり、効果的に使う工夫として、ドライヤー前より、ドライヤーの途中をオススメしています。

ちなみに、オリヴァニーオイルは香りが良いってお客様からはとても評判です。

f:id:kawanabehiroki:20180314140153j:image

(良い香りさせちゃって〜)

 

朝お出かけ前

お昼過ぎ

この2つはまとめて説明します。

これらは単純に時間経過でヘアオイルが乾いてしまうからです。厳密に言うとオイル自体は蒸発しませんが、その中に含まれる揮発性の成分が乾くことで、ツヤしっとり感香りの効果がダウンします。

ですからお出かけ前、お出かけ後の例えばお昼休みなどに、必要量をパパッと髪になじませると良いです。

女性の方、お化粧直しされる方いるじゃないですか?あれと同じ感覚だと思ってください。バッグにヘアオイルを忍ばせておきましょう。

また例えば、普段一度に3プッシュ使っている方はとりあえずそれを、朝昼夜それぞれ1プッシュずつに変えてみましょう。1日で見れば同じ3プッシュでもより効果的に使えますよ^ ^

f:id:kawanabehiroki:20180314140300j:image

(お手洗いでお化粧直しの時に、髪もお化粧直し!)

 

おわりに

いかがでしたか?

基準となる目安」について触れてみました。繰り返しですが髪の長さ、ダメージ具合、使うオイルによっても一回の使用量はマチマチなので加減して様子を見てください。タイミングだけでも参考になればと思います。

オイルはつけ過ぎにも注意してくださいね。良かれと思ってのことでもベッタベタだと「髪洗ってんの?」状態になりかねません焦。

店頭でお客さまなら色んなお話を聞きますが、その1つ1つ他にも同じように疑問をお持ちの方がいるかもしれません。お店にいらっしゃったときは、「こんなこと聞いても大丈夫かな…」と思わずにお気軽になんでもご質問ください。場合によっちゃブログのネタにもさせていただきます。(ネタ探しの手間省けてありがたいですわぁ)

それでは、最後まで読んでくださりありがとうございます^ ^

 

※記事が役に立った方は、ページ一番下のボタンより、「シェア」「読者登録」「各種SNSでフォロー」をポチって頂くとめっさ励みになりますのでよろしくお願い致します

 

書いてる人

f:id:kawanabehiroki:20180314134044j:image

かわなべひろき (美容師、在宅系音楽家)
⚪︎勤務先 鹿児島 中央駅ちかく 美容室粧屋(めかしや) ご予約、口コミなどはこちらから https://mekashiya.amebaownd.com/
⚪︎音楽 https://m.soundcloud.com/kawanabehiroki
⚪︎CD販売ページ https://kawanabehrk.thebase.in/
⚪︎嫁のハンドメイドアクセ販売ページ https://kakolatte.thebase.