鹿児島の美容室から

髪のお悩み、口コミなど、美容師かわなべひろきのブログ

記事メニューはここにタッチ

くせ毛で毛先がハネる…カットでなんとかなりませんか?について教えます!

こんにちわ。鹿児島でお仕事させていただいてます、美髪美容師かわなべひろきです。

ブログ書いてると嬉しいことがたくさんありますが、その一つに「新しいお客さまとの出会い」があります。めっさ嬉しいです。先日も「くせ毛で検索したら見つけたんですよ」と、男性のお客様が初めてご来店くださいました。本当に嬉しい、見つけてくださって感謝です。

f:id:kawanabehiroki:20180303111836j:image

(ブログ書いてて良かっただ〜、みたいな)

そのとき「伸びてくるとくせで毛先がハネる」とお話しされていました。これを読んでいるあなたももしかしたら、

くせで毛先がぴょんぴょんハネるのが嫌…

カットで扱いやすくしてもらえないかな…

と思ってませんか?

今日はこれについて触れていきます。

f:id:kawanabehiroki:20180303112101j:image

(メンズだってハネが気になるもんです…)

 

 

結論から先に

まず悲しきことに、「ハネないカット」というものはありません。でも、カットである程度「ハネにくい」状態を作ることはできます。ハサミの入れ方ひとつでハネやすさは変わります。

そして、カットと合わせて「ドライヤーでの乾かし方」がとても大切です。このお家での乾かし方をお伝えすることまでを含めて、美容師がハネに悩むお客さまにできることかな…と思ってます。お家でのドライヤーは頑張ってくださいね。では、それぞれ解説していきまっしょ〜!

 

ハネにくいカット

主に

  • 髪の重なり
  • 毛先の厚み

が重要です。(もちろん、この限りじゃないですよ)細かく見ていきましょう。

 

髪の重なり

髪質によっては例外も多々あるのですが、上からかぶってくる髪が、下の髪を包み込むようになっているとハネにくいです。かわなべ画伯のざっくり図解で説明します。まずはこれを見て。

f:id:kawanabehiroki:20180303113334j:image

(ざっくりにも程があるやろ…)

左はハネにくく、右はハネやすい。それぞれの毛先に注目、まず左の人

f:id:kawanabehiroki:20180303113642j:image

 上が下を包み込むようになっていると、髪の内におさまろうとする動きがそのままはたらくので、ハネにくいんです。言葉で説明するより、図をよく見てもらった方が分かりやすいね!では、一方で

f:id:kawanabehiroki:20180303114042j:image

こっちは、上の内に入ろうとする動きが下の髪を押してしまい、下の毛先がハネやすくなっています

こうした髪の重なりで、ハネやすさは変わります。つまり、選ぶ髪型によってハネやすさは変わると心得ましょう。

 

毛先の厚み

これは、毛先の密集度のことですが、図を

f:id:kawanabehiroki:20180303115801j:image

左がハネにくく、右がハネやすい状態。すき方によって毛先をペラペラにすると右のようにハネやすいです。左のように毛先が密集している方が一本一本が暴れにくい、つまり、ハネにくいです。  (分かりにくくはないですか?)

例えばちょっと想像してください、あなたは今満員電車に乗っているとします。

f:id:kawanabehiroki:20180303120730j:image

(ぎゅうぎゅうパンパンやでぇ…)

その車内で身動きって取れますか?取れないですよね?動くためのスペースがないからなんですよね。

それと同じで、毛先もスッカスカにしてスペースを作るとそれだけ動き(ハネ)やすくなってしまうということなんです。

 

これらを踏まえてのカット

他にも毛穴の向きや、骨格、髪の硬さ、ダメージ、様々なことが複合的に絡んできます。

こういったひとつひとつのことを美容師が踏また上でカットするのかしないのか、髪型を提案するのかしないのか、がとても大切です。

ぶっちゃけ、髪の扱いやすさはそこにかかっています。僕もこの先まだまだ扱いやすい髪を提供できるように、日々研究中です。

f:id:kawanabehiroki:20180303122904j:image

(おわりなきカット道…)

 

ドライヤーの使い方

これに関しては過去記事をご参考にどうぞ!

kawanabehiroki.hatenablog.com

 

 

おわりに

今日は、ハネが気になる方に少しでも参考になればと思い記事にしました。でも、考え方によっては、ハネを利用することもできます。

僕のお客さまにも、以前はハネないようにすることばかり考えてたけど、今はそれを逆手に取って動きのあるスタイルを楽しまれている方もいらっしゃいます。

まずは、その時々で悩んでることや、やってみたいことを美容師さんに相談してみましょう!

僕もいつでもお待ちしています。(鹿児島におります)

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございます^ ^

 

※記事が役に立った方は、ページ一番下のボタンより、「シェア」「読者登録」「各種SNSでフォロー」をポチって頂くとめっさ励みになりますのでよろしくお願い致します

 

書いてる人

f:id:kawanabehiroki:20180303123338j:image

かわなべひろき (美容師、在宅系音楽家)
⚪︎勤務先 鹿児島 中央駅ちかく 美容室粧屋(めかしや) ご予約、口コミなどはこちらから https://mekashiya.amebaownd.com/
⚪︎音楽 https://m.soundcloud.com/kawanabehiroki
⚪︎CD販売ページ https://kawanabehrk.thebase.in/
⚪︎嫁のハンドメイドアクセ販売ページ https://kakolatte.thebase.