鹿児島の美容室から

髪のお悩み、口コミなど掲載

記事メニューはここにタッチ

フケ対策!まずはフケの種類について知ろう!あなたの場合はどっち?

こんにちわ。鹿児島でお仕事させて頂いております、美髪美容師かわなべひろきです。

 

毎日しっかりシャンプーしてるのにフケが多い

ドライヤーしてる段階でもう出てる…

肩が気になって濃い色の服着れない…

 

フケで悩む方は少なくないです。実は僕も根っからのフケ症で色々実践した結果、今はだいぶ気にならなくなりました。

 

どうすればフケが気にならなくなるんだろう…

家族がフケで悩んでてなんとかしてあげたい

と、お悩みの方は是非読んでください。

f:id:kawanabehiroki:20180225130949j:image

(ブラッシングしてもポロポロ落ちてくる…)

 

 

まずはフケについて知ろう!

悲しきことにフケは不潔な印象を持たれやすいです。そして、このフケとはなんなのか?

 

ズバリ!垢と似たようなもんです!

(漢字で「頭垢」って書くくらいだからね…)

 

皮膚は、刻一刻と体の内側から新しく作られて、外側は「垢」として剥がれ落ちていきます。これをターンオーバーなどと言いますが、フケもこの剥がれ落ちた皮膚(角質)です。

つまり、体で言うところの垢と同じようなもん。

 

そう言う意味では自然な体のサイクルなんですけど、不潔な印象を持たれてしまうことは事実あります。なんとかしたい。

 

そして、ひとくくりにフケと言っても、種類があるので今回はここをメインにお伝えします。

 

いやいや、そんな豆知識要らないから、対策だけ教えてくれーぃ!

f:id:kawanabehiroki:20180225132547j:image

って、せっかちな方は、一旦、深呼吸して落ち着きましょう。

実はどちらのフケかで、対策方法がめちゃんこ異なるのでまずはこれを知っておくことが超重要です!

 

それぞれの原因と対策は別記事で触れます。

f:id:kawanabehiroki:20180225131058j:image

 (フケの種類…?そんなのあるんだ…)

 では、参りましょう!

 

大きくはこの2つです

フケには乾性のフケと、脂性のフケがあります。

それぞれの「5つの特徴」を以下に挙げますので、

「あー、私のフケはこっちだなぁー」

と、あなたのフケが該当する方の原因と対策をご参照くださいまし!!

 f:id:kawanabehiroki:20180225131033j:image

(どっちだろー)

 

乾性のフケの特徴

  • パラッパラのサラッサラ
  • 粉状
  • 白い
  • 冬場の乾燥時期に目立つ
  • 体も乾燥肌の人に多い

 

脂性のフケの特徴

  • ベタついている
  • 1つ1つが大きく、かさぶた状に剥がれる
  • やや厚みがあり、少し黄ばんで見える
  • 季節問わず気になる
  • 顔も脂性、基本的に男性に多い。

 

あなたの場合はどうですか?

簡単にですが、それぞれの特徴を挙げてみました。なんとなく、字面通りではなかったでしょうか?

5つの項目に照らし合わせてみて、該当個数の多い方があなたのフケのタイプの可能性が高いです。

 ちなみに、僕自身は脂性のフケで悩んでおりました。自身の実体験も踏まえて対策等紹介していきますね。

 さしあたり、今回はここまで。

 

乾性フケの対策はこちら

kawanabehiroki.hatenablog.com

脂性フケの対策はこちら

kawanabehiroki.hatenablog.com

 

最後まで読んでくださりありがとうございます^ ^

 

 ※記事が役に立った方は、ページ一番下のボタンより、「シェア」「読者登録」「各種SNSでフォロー」をポチって頂くとめっさ励みになりますのでよろしくお願い致します。
 


書いてる人

f:id:kawanabehiroki:20180225134140j:image

かわなべひろき (美容師、在宅系音楽家)

⚪︎勤務先 鹿児島 中央駅ちかく 美容室粧屋(めかしや) ご予約、口コミなどはこちらから https://mekashiya.amebaownd.com/
⚪︎音楽 https://m.soundcloud.com/kawanabehiroki
⚪︎CD販売ページ https://kawanabehrk.thebase.in/
⚪︎嫁のハンドメイドアクセ販売ページ https://kakolatte.thebase.