かわなべひろきのブログ

日々の雑感とか

ラーメン屋にて

この前、嫁さんとラーメンを食べに行きました。もう何回も足を運んだお店。

 

f:id:kawanabehiroki:20170511173311j:image

(美味しいんですよ、ここ)

 

  

お冷やを持ってきてくれた二十歳前後くらいの店員さん(女の子)が、嫁さんにこう言ったんですよ。

 

「あっ、温かいお茶の方が良いですか?」

 

席について少し寒かったのか、嫁さんがカーディガンを羽織ろうとしていて、その姿を見てかけてくれた一言だったんですよね。

 

すごく気が利いてますよね。

こうゆう気の利かせ方って、マニュアル通りとは違って、その人自身の心づかいを感じて嬉しくなりますよね。

普段の僕は中々そんなことできていないと思うから、業態は違えど同じ接客の仕事に従事する者として、とても勉強になります。

 

ほんと、ラーメン食べずに勉強代として780円払って帰ってもいいくらいに感激しましたよ。

 

ちなみにその店員さん、まだ新人さんといった風情で、緊張気味ながらも一生懸命な姿でこちらも応援ごころをくすぐられずにはいられませんでした。

 

 

(ファイトッ)

 

 

もはや死語ですが、心の中でそんなエールを感謝の気持ちと共におくりました。

 

 

ところで皆さんは最近、誰かにエールを送ったり、応援をしたりしましたか?

 

んー、どうだっけなぁ…。自分の生活に追われて人の応援どころじゃないよなぁ…。って人も少なくないんじゃないでしょうか?

 

この前、マラソンを完走した人がテレビのインタビューで

「35キロ地点で諦めかけた時、沿道の方の応援が背中を押してくれたんです。」って。

 

僕はマラソン未経験ですが、インタビューの方の言う通りなんだろうなぁと、思いを馳せました。

誰かの応援のおかげで普段以上の力を出せたり、普段以上にやる気がみなぎることってありますよね。 

  

 

その点では、男ってクッソ単純だなって思うんですよ。

 

 

 

どーゆうことかって言うとですね、男どもが最もやる気になって頑張れる応援とは、

 

 

女の人に

 

 

スゴ〜〜いッ!!!

 

 

って感激されること。

 

 

 

ほんとこれだけ。

 

 

言っときますけどこれね、ガチですからね。

 

 

「頑張ってね」と言われるよりも、何倍ももっと頑張ろうと思うしやる気に満ちますよ。

 

 

いやいや、そんなのかわなべお前だけだろって思わないでください。

 

これ読んでいるあなたが女性で、もし疑っているようなら試してほしいんです。

例えば彼氏や旦那さん、または男友達がやった事に対して、とりあえず無条件に「スゴい〜〜っ!」って感激してみてください。

 

その後よく見ててくださいね。平静を装いつつも大体の男はこんな顔になりますから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kawanabehiroki:20170511173037j:image

(いや別に、これくらい普通っしょ…?)

 

 

 

 有頂天になってるのを必死に隠していますね。

 ほんとね、こんなもんなんですよ男って。

 

 

あと欲張りでわがままなあなたは、感激とダメ出しを8:2くらいの割合で伝えるといいと思うんですよね。

 

 

デートの計画を立ててくれたとき、

ディナーの予約をしてくれたとき、

珍しく家事を手伝ってくれたとき、

イデアを話してきたとき、

 

 

一旦は無条件に

 

すごーいっ!!!さすがーっ!!!

とひとしきり感激したあとで、

 

そこにプラス〇〇だったら、もっとサイコ〜〜っ!!!

みたいに、さり気なくダメだしをしましょう。ダメだしはあくまでもさり気なく。

 

 

 

そしたら大体の男は、

「いやいや、無茶言うなよ。もうめんどくさいからやらないよ」なんてことを言いながらも、こんな風に思うものです。

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:kawanabehiroki:20170511184358j:image

(やったろ!!!)

 

 

 

 

 

どうですか、このやる気具合?

もう完全にモチベーションあがってますでしょ?

もはや彼からはやる気しか見えてこないですよね?

 

 

 

「頑張れ!」や「もっとこうしてよ!」

という応援や要望もいいですけど、感激ありきだと男はほんと単純に、「もっとやってやるぜーーっ!」ってなります。

 

 

 

これでやる気にならない奴は男じゃないです。

そんな奴はウンコかなにかです。

 

 

ということで、

あなたの周りの魚のような目をした男をふんだんに感激の嵐でけしかけて、活気のある社会を目指そうじゃありませんか!