かわなべひろきのブログ

日々の雑感とか

雨降りにて

予報外れの雨に打たれ続けて34年目。

 

僕は本当に雨男です。

 

f:id:kawanabehiroki:20170426205643j:image

 

 雨男って迷信とか俗説じゃないんですね。

本当に降らせちゃいますから。

 

 

その日も、予報では曇り、雨の心配は無いとの情報だったので、傘を持たずに家を出たら、間も無く結構な土砂降りになりました。

 

 

雨宿りしようと、道の途中にある高架下まで一生懸命走ったら、そこに着いたタイミングで雨がやみました。

 

 

ひっくり返すためのちゃぶ台を探しましたが、残念ながら高架下にちゃぶ台は見当たりませんでした。

 

 

f:id:kawanabehiroki:20170426170617j:image

(ざけんじゃねーよっ!!)

 

 

 

ちなみに、日本では「良い天気」と言えば一般的に晴れのことですが、乾燥地帯の国々では雨のことを指したりもするそうです。

 

雨乞いの祈りや踊りを、神様にむけて行う慣習も世界中あちこちでありますよね。

 

 

 

 

f:id:kawanabehiroki:20170426172335j:image

(雨、オナシャーッス!)

 

 

 

降らなすぎても降りすぎても大変。

何事も極端にならないちょうど良いバランスってありますよね。

 

 

ところで、バランスと言えば、この前友達の家でお酒を飲む機会がありまして。

その時、ご馳走してもらった友達の手づくり餃子のバランス感覚がすごかった。

 

具の味付け、包み込む分量、

そして、何といっても焼き具合。

 

ほんと、それぞれがお見事なバランス感覚

 

聞けばかつて、餃子の王将でアルバイトをした経験もあるんだとか。

 

いやー、それにしても美味しかった。

餃子の焼き方には一定の評価(嫁から)を博する僕をして、こりゃ完敗と思わしめるほどの一品でした。

ごちそうさまでした。

 

 

もし僕が、あれほどの餃子を自分で作れるなら、餃子の屋台を開店します。

 

バランス感覚に優れた餃子を提供するので、屋号は、

 

餃子のNew  Balanceにします。

 

オシャレさにもこだわりたい新感覚の餃子屋台。

店のロゴはこんな感じでいきます。

 

 

 

  

 

 

 

 

f:id:kawanabehiroki:20170427063247j:image

 (オシャレにスタイリッシュに餃子を提供)

 

連日の行列間違いなし。人気店になっても店舗展開はせず、地元鹿児島だけで愛される超有名な餃子屋さんになります。

 

なので、鹿児島県民の間だけでは、

New Balance」と口にすると、

え?  どっちの?  スニーカーの?  餃子の?

というやり取りが起こる、地元あるあるがテレビの県民ショーで取り上げられる事態が発生するでしょう。

 

放送の次の日から、餃子のnew balanceはさらなる大盛況。

 

噂を聞きつけた、スニーカーの本家new balanceの幹部も来店。

かわなべさんの餃子と、私たちのスニーカーで何か面白いことを一緒にやりませんか?

 

(ぎょ、餃子とスニーカーで、かぁ…、。)

何やらビッグビジネスの予感。かわなべの挑戦は続く…

 

みたいな、ですね。

 

 

 

 

 

その前にnew balanceに訴えられるわ!!!