かわなべひろきのブログ

日々の雑感とか

居酒屋にて

この前、両親と僕の3人で居酒屋に行きました。

 

 

親子3人で外でお酒を飲むのもいつぶりのことかな。

通されたのはお座敷席。

 f:id:kawanabehiroki:20170422174135j:image

 

 

共に還暦を迎えた父と母の並んだ姿を見ていると、あぁ、この瞬間を懐かしく思い返す日がいつか来るんだろうなぁ、としみじみ。

 

そんな中、向かいに座る父親を見てて思ったんですよね。

 

 

 

顔面のカブトガニ感ハンパないなぁって。  

 

 

 

 

 

 

f:id:kawanabehiroki:20170422172118j:image

 (オイはレモンサワーの濃い目で良かど〜)

 

 

 

なんかねぇ、、年々似てきてるんですよ。

 

プライバシーに関わるので本人の画像は控えますが、けっこうなカブトガニなんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kawanabehiroki:20170422172118j:image

(ツマミも頼んど〜)

 

 

僕にとっては意外だったのが、ウチの父、けっこう肉料理を注文していたんです。

 

海産物より肉料理というチョイス。 

 

なんかのテレビ番組で、肉をしっかり食べる人はいくつになっても元気な人が多い、などと言っていましたので、そんな父に少しの頼もしさを感じつつ。

 

あるいは、同じ海に生きる命は少しでも守りたいというカブトガニ(ごころ)が出たのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kawanabehiroki:20170422175224j:image

(オイは肉が良か!)

 

 

運ばれてくる料理に舌鼓を打ちつつ、3人でいろんな話をしました。

 

あんな話とか、こんな話とか、…

 

えーと、…、ん、

あれ…、

え…、

ちょっと待って…。

 

 

 

 

 

何の話したか、まったく出てこねぇ。。 

 

 

いやー、クリビツテンギョーです。

全く何も覚えてない。

そんなもんですよね。 

 

それに、

話したことを覚えてるとか忘れたとか、そんなことどうだっていいんですよ。

一緒に楽しく話した時間があったってことが大切なんだから。

 

 

 

 

 

お店を出る頃、外は天気が変わって土砂降りの雨になっていました。

 

こんなに降るとは思ってなかったので、傘は母が一本持っていただけ。

 

僕らは近くのホテルに宿を取っていたので、僕はそこまでダッシュ。

 

父と母は2人で1つの傘。

雨に濡れつつもなんだか陽気な父と母。

 

特に父は上機嫌に見えました。 

 

雨、、つまり水に濡れて上機嫌なのもきっと、

 

 

カブトガニ心が出たんでしょうね

f:id:kawanabehiroki:20170422181857j:image

(土砂降りやっど〜〜)