かわなべひろきのブログ

日々の雑感とか

【色々話を聞くけど】

面白い話。
悲しい話。
ゾッとする話。
嬉しくなる話。

人の話には色んなジャンルがありますけど、


「心底どうでもいい話」


っていうのがありますよね。
全くもって、愉快でも不愉快でもない、得も損もしない、傷つかないし傷つけない話。

え?なんでそれ、わざわざ言おうと思ったの!的な。


僕が実際に人から聞いた中で、最近印象に残っている、愛すべき
「心底どうでもいい話」
を紹介します。



ケース1  
話し手 41歳 男性
「いや〜、僕もB’z好きでですねぇ。LINEのアイコンも稲葉さんにしてるんですよ。ちなみに、レディナビゲーションの頃の稲葉さんです。」

(本当どうでもいいです。あと、いつ頃の稲葉さんなのか、気にしてないです)



ケース2
話し手 25歳 女性
「ウチの天井ね、板が5枚くらいでできてるんだけどね、1枚だけ木目が違うの!」

(知らんがな。です)



ケース3
話し手 30代 女性
「私さ、心開くまで本音言わないタイプだから」

(私、変わってるでしょ?みたいな感じで当たり前のことを言っています)




ケース4
話し手 23歳 男性
「寝てていいんなら何時間でも寝てられますよ俺」

(だり〜)


ケース5
話し手 30代 女性
「私のおかあさん、目見えるけど点字分かるんだよ!」

(うん…)



ケース6
話し手 30代 男性
「空っぽになったシャンプーさ、出ろ!って思いっきり念じてプッシュすると出る時、結構あるよね!」

(ねーよ)



ケース7
話し手 50代 男性
自分が食べてるコンビニ弁当指差しながら、
「添加物がたくさん(苦笑)」

(苦笑)



ケース8
話し手 80代 女性
「この頃、長男と次男間違えるよ」

(オーライ)




眠くなってきました…
それではみなさん

おやすみなさい。



*おわりに…

せっかく書いてるブログなので、一人でも多くの人に読んでい頂けると嬉しいです。

器の大きい読者様には、
是非TwitterFacebookなど、各種SNS等で、シェアをして頂きたいです。

器の小さい読者様も器が小さいなりに、読んで下さって本当にありがとうございます。