かわなべひろきのブログ

日々の雑感とか

曲道9号「いるか波止場」

 昨年作った曲ですが、ようやくアレンジしました。


 
 多分、1番好きです。




http://soundcloud.com/kawanabehiroki/irukahatoba


「いるか波止場」



シロツメグサ吹かれている いるか波止場の芝の上
手招くような素振りに 誘われたのは僕ら


晴れ間を待ちわびながら 遠ざかる船を眺めている
さざめく波の音に 背中を預けて



形を変えた街 君と歩いたこと
いつか見つけた恋が 君を美しくさせた


波打ち際では今日も しおりを挟み込むような
誰かの想いが 漂っている



低い雲に囲まれた いるか波止場の芝の上
潮風吹くにまかせ 君の黒髪遊んだ


晴れ間を待ちわびながら 思い出したようにつぶやく
緑深まる4月 心を預けて


深い海の色 鳩の群れを飲み込んだ
まるで初めから 何もいなかったかのようにした



姿を変えることに 多くのときは費え
でもまた同じ場所で 笑う君の顔を見ている


波打つような感情が 特別に変えるのかしら
束の間が 黄昏れていくよ


シロツメグサ吹かれている いるか波止場の芝の上
手招くような素振りに 誘われたのは僕ら


晴れ間を待ちわびながら 遠ざかる船を眺めている
さざめく波の音に 背中を預けて



いるか波止場でまた会おう