かわなべひろきのブログ

日々の雑感とか

湯わかし後のステンレスボウル

 朝起きると、とりあえず先ず始めに湯を沸かす。



 これ、いつの間にやら自然と身に付いた習慣。



 なぜ湯を沸かすかって?  




 ♪るんるん♫しながら洗顔するため。



 ちなみに、わたくしの家。



 鏡が一つも存在しない。 手鏡も、スタンドミラーも、姿見も。





 そのため、ひげのそり残しのチェックともなると、



 ステンレス製のボウルの裏側を使うのです。



 まあ、うちの場合、台所兼洗面所なので、洗顔後に顔を上げると目前の棚に



「待ってましたっ!!」



 と言わんばかりのベスポジで、ステンレス製のボウルが構えているのだ。


 
 あのフォルムだけあって、よほど均整の取れた俺の顔でも、歪曲して映るは映るが。


 
 そり残しのチェックくらいの用途なら事欠かない。




 レタスを水に浸す意外にも、こんな機能的な側面を持っていたとは、、。




 チャゲのコーラスか、うちのボウルかっていうくらい、かゆいところに手が届いている仕事っぷり。



 双方に脱帽っす。