かわなべひろきのブログ

日々の雑感とか

母の味、、、、、?

 暖かい家庭でそだった人間なら、誰しもが持っているであろう我が家の味。



 俺も思い出の味を上げれば、それこそ次から次へでてくる。



 なつかしいあの味この味、母の味がある。



 その一例がこれ。


 まがりせんべいね

おとなりは ぎーむーとプッフォー です。
 

 
 これぞ、我が母、、  、では無かったか、実家での思い出の味の一つ。



 ちなみに俺は食すときに、この通り

 あらかじめ玉砕方式
 
 を採用している。



 どおーーーでーーーーもいーーーーっ



 と、思わんでくれ。




 こうする事に理由が無い訳でもないのだから。





 まず袋から出す前に砕く事で一口サイズに。

 そして袋からつまみ出せばもちろん一口で食べられるサイズなので、

 一枚せんべいをかじったときの、あの粉々になった煎餅のかけらが




 以下略。