かわなべひろきのブログ

日々の雑感とか

返済の日々を生きる

最近、人との会話が当たり障りない世情話に終止する。


何年か前の自分を思うと、あれは一体なんだったのだろうと、小顔を乗せた小首をかしげたくもなる。


「 歳、同じからざれば、人また同じからず」

といった言葉があったなぁ。


ほんと、何を考えていたのだろう。
うまく 思い出せないなぁ。

あの時、一生分しゃべってしまったんじゃないかというくらいに、最近核心的な話題には触れようともしないのは何故。。


きっと言葉に借りを作りすぎたので、只今返済中といったところかもしれないなぁ。


大真面目にそんな気がする。



またウダウダとクダをまく日がくるのかしら。



瞬間瞬間に、新しい自分が出てくる。ってのは、決して大袈裟な話では無いんだなぁ。