かわなべひろきのブログ

日々の雑感とか

ものごとのこと

 ものごとには必ず理由があると言います。


 ポストが赤かったり、ご飯屋さんの看板が暖色が多かったり、エレベーターの背壁が鏡張りだったり。

 ちなみに、

 うちの炊飯器の炊きあがりのお知らせメロディは「あまりりす」です。



 以下、「あまりりす」抜粋

 

  岩佐東一郎作詞・ギース作曲

  みんなで聞こう
  楽しい オルゴールを
  ラリラリラリラ
  しらべは アマリリス


  月の光
  花園を あおく照らして
  ああ 夢を見てる
  花々の眠りよ


  フランスみやげ
  やさしい その音色(ねいろ)よ
  ラリラリラリラ
  しらべは アマリリス



 以上。


 さてさて、、、


 なるほど!


 

 な、わ、け、ねーーーーっ。


 米の炊きあがりのお知らせメロディに抜擢されそうな理由がまっったく見当たらない。少なくとも歌詞からは。


 ラリラリラリラの部分のテンション上がってる感じが、米が炊けてテンションが上がっている状態にリンクする、というのは理由としてはあまりに無理がありますしね。


 気になり出したらどこまでも気になってしまうし、無駄にそのことで頭働かせるのも「アレ」だから、いっそメーカーに電話確認したい衝動に駆られたけど、さすがにそれはドひんしゅくなので避けたい。


 と、なれば、  自分なりに納得いく理由付けをしてしまうほかない。




 みなさんなら(読んでいる人がいると仮定して)、どう考えるだろうか?


 んんんんんんーーー。なかなかの難問。奇問、珍問。



 、、、、、、、、、、、、、、。



 きっとね、これはアレだな。

 子どもがいる家庭だと、このメロディをきっかけに子どもが機嫌良くなったりして、一家そろってのご飯の時間をすごくイイ状態(ってどんな状態かわからんけど)で迎えられるんじゃないかっていうメーカーの心遣い、読み、なんじゃないか。


 言っとくけど



 「アマリリス」聞いて、気分害す子どもいませんからねえ


 見た事無いもんね。あまりりすで不機嫌になる子ども。誰に聞いてもそうだと思う。



 と言う訳で、釈然としない部分多々あるが、考え過ぎは体に毒。この件に関しては取りあえずこれで納得しておこうと思います。

 


 うん。そうだ。きっとそうだ。