かわなべひろきのブログ

日々の雑感とか

アクロス ザ ユニバース と 吉井和哉のこと

 就寝前にi tunesをランダムで流してたら、john lennnonが歌うアクロス座ユニバースが流れてきましたので、思い出したことがありました。

 吉井和哉さんのこと。


 僕はイエモンも、彼のソロ活動に関しても熱心なファンではない、どころか、むしろアレだったくらいなのですが、彼のパフォーマンスに生で触れて意識を改めさせられられました。

 
 昨年暮れの、ジョンレノンスーパーライブ。吉井さんのパフォーマンスが一番沁みました。奥田民生さんと、吉井さんの存在感たるや、熱心なファンならともかく、むしろアレな僕をすら巻き込むその異彩、、、鳥肌ものだったのです、、、(涙)。スカパラも斉藤さんもよかっったけどさーー。


 とりわけ、吉井さんのアクロスザユニバースの日本語訳詞がよかった。

 歌う前、確かこんなMCだった。


『ジョンの気持ちにはなれないけど、ジョンから教えてもらった気持ちで詞を書きました』

 ってな具合ね。

 その仕上がりに、絶句して感動してしまった、、、。以来吉井さんの作品を聞いたりしている。




 ってことを思い出したのだよ。もう夜明けだよ。明日、、いや、もう今日だな。
 早起きだから寝るぞーーー。